FC2ブログ

梅が丘小C放課後子ども教室





12月17日(火)
梅が丘小C
「忍者遊び」
参加人数 23名

風呂敷頭巾で、みんなでカラフルな忍者に変身。
合言葉を使ってみる。今日は「ひかり~」で集合。いつもより素早い。「見る」「聞く」修行の後は、いよいよ体育館へ。2チームに分かれての新聞紙チャンバラの旗取り合戦。リーダーを中心に作戦タイムも盛り上がり白熱した戦(いくさ)となった。

梅が丘小A放課後子ども教室




11月5日(火)
梅が丘小 放課後子ども教室
  21名参加
「ボールゲーム・ボードゲーム」

梅が丘A、4チームに別れてのボールを使ったゲームをしました。ボールを足に挟んでぴょんぴょんリレー、二人組で背中合わせでボール運ぶ息の合ったレース。それから、2個のジャンボサイコロを使った、算数玉入れをしました。出た目を足し算してお手玉を籠に入れてくる、今度は引き算して!かけ算もやりたい!とリクエストが出ました。
1年生にかけ算を教える上級生の姿が微笑ましかったです。

ボードゲームでは、はじめてのゲームにも挑戦して、スタッフも混じって楽しい時を過ごしました。

梅が丘小C 放課後子ども教室



10月15日(火) 梅が丘小C放課後子ども教室

CAPワークショップ
(子どもへの暴力防止プログラム)

25名参加

CAPの講師をお招きして、もしも怖いことや嫌なことをされた時、されそうになっ時、自分を守るために何ができるかを考えました。

「暴力」ってどんなこと?
暴力って「人の心と体を傷つけること」
みんなが持っている特別に大切な「安心・自信・自由」の権利。
とても大切なことを教えてもらいました。
劇を見ながら、みんな楽しく参加できました。

梅が丘小学校放課後子ども教室

梅が丘BCAP

梅が丘小
梅が丘B
「CAPワークショップ」
21名参加。
CAP(子どもへの暴力防止プログラム)
の3人の講師をお迎えして、暴力にあったときの心と体の守りかたを学びました。
暴力って、安心・自信・自由の権利を奪われること。劇を見ながら、いやと言う、逃げる、勇気を出して相談するなど、大切な権利を守る方法を考えたり、叫び声や護身術を習ったりや友達を助ける役で、劇にも参加しました。

梅が丘小学校放課後子ども教室




9月17日(火) 梅が丘C
「科学実験教室
  ースライム作りー」
26名参加。

今日はスライム経験者が多かったので、普通のスライムに一工夫する提案を。
マーブル模様にする方法と、マシュマロのようなふわふわスライムにする方法。
固くなりすぎたー、柔らかすぎるーの声に、さーどうする?と、スタッフと一緒に研究しながら好きなぽよよん具合を探りました。
葡萄ジュース!サイダー!チョコレート!と出来上がったスライムを見せてくれた顔はとてもうれしそうでした。
最後は思いっきり外遊び。グランドに笑い声が響いていました。
プロフィール

水戸こどもの劇場

Author:水戸こどもの劇場
水戸こどもの劇場の活動紹介ブログです。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR