FC2ブログ

酒門小放課後子ども教室




12月23日(月) 20名
「食育・工作?」

終業式を終えて15時にコミセンに集まり活動をしました。
私服の子どもたちを見ると、いつもより大きく見えたり、幼く見えたり〜いつもと違う感じがします。
今日は市民センターへ「肉まん作り」にいくグループと「凧作り」のグループに分かれました。

粉から生地を作り、刻んで混ぜた種を積めて包み込み、蒸かして出来上がると〜コンビニの肉まんに負けない美味しさ〜と子どもたちの声。
スタッフはニンマリ。

混ぜるだけで作れる「きな粉ヨーグルトババロア」も好評でした。

冬休み、家族と一緒に作ってみてね!


スポンサーサイト



千波小放課後子ども教室




12月20日(金) 17名
「クリスマス会」

子どもたちとクリスマスを楽しみました。

前回作ったツリーを飾り、ブンブン駒製作や日本古来の駒を回して遊んだあと、フランクフルトにマシュマロポップコーンを作り、食べました。

最後はカーリングゲーム。チームに分かれての対戦でした。
最高点の「300点」に的がキチッと止まったグループは大喜び!でした。




見川小放課後子ども教室




12月19日(木)
見川小学校
「忍者修行」 31名参加

黒みつ団、参上!
忍者に扮したスタッフの掛け声で忍者修行開始。
掟、合言葉、聞く修行、手裏剣的あて修行と楽しみました。縄脱け修行では、手を繋いだまま紐をお隣の子に渡していく、子どもたちの様々なポーズが楽しくて、スタッフたち、大笑いしてしまってごめんなさい。
体育館でのしっぽとりと剣の修行。おおいに走り回って忍者修行終了となりました。

寿小放課後子ども教室




12月18日(水)
寿小学校
「食育・ホットケーキ」

一人一枚のホットケーキを焼きましょう。うわぁ~!と、笑顔で始まった食育。
落ち着いていたのは3年生以上の子どもたち。日頃のお手伝いの成果が出ていました。
1、2年生のグループはてんやわんや!
混ぜたい!切りたい!焼きたい!…やりたいがいっぱい。みんな一生懸命作りました。フライパン、熱いから気をつけて~と、何十回も言って見守っていたのに、やっぱり指を火傷してしまった子が何人もいました。少し痛いけど美味しい、とにっこり。
2019年最後の子ども教室、なんとか無事に終わりました。よいお年を。

梅が丘小C放課後子ども教室





12月17日(火)
梅が丘小C
「忍者遊び」
参加人数 23名

風呂敷頭巾で、みんなでカラフルな忍者に変身。
合言葉を使ってみる。今日は「ひかり~」で集合。いつもより素早い。「見る」「聞く」修行の後は、いよいよ体育館へ。2チームに分かれての新聞紙チャンバラの旗取り合戦。リーダーを中心に作戦タイムも盛り上がり白熱した戦(いくさ)となった。

堀原小学校放課後子ども教室





12月13日(金)
「スポーツ鬼ごっこ」
参加20人

宿題の後には体育館に行ってスポーツ鬼ごっこです。
チーム分けを3年生に任せてみました。とてもバランスの良いチームが出来上がりました。
キリさんのルール説明をうけてゲーム開始。皆んな目一杯走り回り楽しみました。

双葉台小放課後子ども教室





12月12日(木)
双葉台小 放課後子ども教室

「忍者修業」 22名参加

とても暖かいので、外遊びでスタート。男子はとにかくドッジボール、女子は、遊具も鬼ごっこも、ボールも縄跳びも!遊びきれません。
後半は体育館でチャンバラ修業で2チームに別れての旗とり合戦。スタッフも参戦しておとりを使ったり、すばしっこい敵を待ち伏せしたりと、作戦をたてながら勝利を目指す。
最後の自由遊びではクリスマスツリーを折り紙で作る。
忍者とクリスマス、切り替えが大切!

柳河小学校放課後子ども教室




12月11日(水)
「凧作り・凧上げ」
21名参加。
きょう柳河小学校は2時一斉下校のため、放課後子ども教室も2時に始まりました。
まず凧作りです。好みの色のビニールに好きな絵を描いてヒゴと尾をつけ凧糸を結んで出来上がり。運動場に飛び出しました。
凧はよく上がってみんな大満足で駆け回っていました。1時間くらいたっぷりゆっくり凧上げを楽しみました。
そのあと、運動場で鬼ごっこをしたり、体育館でバスケットボール、バドミントン、フラフープなどして自由に遊びました。

吉田小放課後子ども教室




12月10日吉田小学校放課後子ども教室は忍者あそびでした。参加人数は33名でした。五年生がはんのリーダーになってくれて司会のお手伝いをしてくれました。手裏剣の的あてはみんな真剣です。においの修行と見る修行、聞く修行も楽しそうな様子でした。

千波小学校放課後教室






12月6日(金)
千波小 放課後子ども教室

「科学実験教室 ~氷と塩~」17名参加

「氷に塩をふるとどうなる?」みんなの予想は、
・温度が下がる
・くっつく
・しょっぱくなる
塩は氷を0度より低い温度で早く溶かす→
氷が溶けるときに周りの熱を奪う
(急激に冷える)
この特徴を利用して、アイスクリームを作る実験。

温度計を自分で見て、マイナス20度!下がった温度を実感しながらアイスを試食。手作りアイスは格別においしい。

空き時間には広告と折り紙で小さなクリスマスツリー作り。
最後は風船バレーボールで男子の本格的なアタックが炸裂!!。
今年もあと1回、よろしくお願いします。
プロフィール

水戸こどもの劇場

Author:水戸こどもの劇場
水戸こどもの劇場の活動紹介ブログです。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR