FC2ブログ

堀原小放課後子ども教室

ho1blog_1a38728a.jpg
ho2blog_d3c2eb9c.jpg

凧作り.凧上げ
参加者20人
好きなシートに好きな絵を描いて凧に仕上げました。
出来上がった順にグランドに出てあげました。
上手にあがる子、木に引っかかりお友達に取ってもらう子、ずっと走る子、天気も良く日が暮れるまで各々凧上げを楽しみました。
スポンサーサイト



柳河小学校放課後子ども教室




11月27日(水)
「忍者あそび」
28名参加。
四色の風呂敷で作る大手裏剣から、忍者修行が始まりました。
忍者の掟を知り、合言葉「光」「地」「風」で集まり、座り、散る。
見る修行では、日頃はそこに無い物を見つけたり、梅干しを食べたのは誰か見つけたり。
聞く修行では、四人の声を聞き分ける。においの修行では、カレー、玉ねぎ、ゆずをかぎ分けました。
次は、的を狙って折紙の手裏剣飛ばし。みんな真剣です。
最後は旗取りのチャンバラ修行。新聞紙の剣で敵方の脛の下を切りつつ、敵方の旗を取りに行きます。元気いっぱいで体育館を駆け回りました。

双葉台小放課後子ども教室





11月14日(木)
双葉台小 放課後子ども教室

「カプラ」 26名参加

スタッフがカプラの試作品を作り始めると、宿題の終わった子どもたちも次々と加わり「ナイアガラの滝」完成!

まずは、世界中でカプラタワーの高さを競っている写真や、いろいろなカプラの新記録を紹介。

そしてショータイム。みんなで作った試作品がカラカラとまさに滝のように崩れていくのを見て拍手!

思い思いのカプラタイムになると、ドミノにチャレンジしたり、イスにのってできるだけ高いタワーを協力しながら創作したり…崩れても崩れても、ひまわりに挑戦している様子に、根性あるのね~と感心させられました。

お片付けもあっという間に終わりました。ケースにきっちりカプラを積めていくのがパズルみたいで以外と楽しい!との感想が聞けました。

吉田小放課後子ども教室

11月12日(火)吉田小放課後子ども教室はCAPワークショップでした。参加人数は32名でした。劇に参加したり、真剣に見いっていました。積極的に意見をだしていました。何度も手をあげている様子が見られました。権利や安心、安全の話しがよくわかったようです。

見川小放課後子ども教室












11月7日(木) 見川小放課後子ども教室

仲間作りオリエンテーション

36名参加

後期スタートです。前期の子どもたちが何人も顔を見せてくれました。名残惜しいです。

さて、新メンバーとの1回目は名札にシールを貼ったり、絵を描いたりでオリジナル名札作り。次は自己紹介シートに書き込みながらなにやら悩んでいる。将来の夢…好きなタレント……
あまり考えたことないのかな?と思いつつ集まってきた将来の夢はとっても素敵でした。

体育館に移動して、チーム対抗ボールリレーや、関所越え(じゃんけん遊び)などで盛り上がりました。顔見知り増えたかな?

梅が丘小A放課後子ども教室




11月5日(火)
梅が丘小 放課後子ども教室
  21名参加
「ボールゲーム・ボードゲーム」

梅が丘A、4チームに別れてのボールを使ったゲームをしました。ボールを足に挟んでぴょんぴょんリレー、二人組で背中合わせでボール運ぶ息の合ったレース。それから、2個のジャンボサイコロを使った、算数玉入れをしました。出た目を足し算してお手玉を籠に入れてくる、今度は引き算して!かけ算もやりたい!とリクエストが出ました。
1年生にかけ算を教える上級生の姿が微笑ましかったです。

ボードゲームでは、はじめてのゲームにも挑戦して、スタッフも混じって楽しい時を過ごしました。

柳河小学校放課後子ども教室



11月6日(水)柳河小学校放課後子ども教室は科学実験教室でした。参加人数は28人でした。
一年生は初めてのマイナス温度がよくわかったと言っていました。やったことがある子は手際よく温度などを確認していました。

堀原小学校放課後子ども教室





11月1日(金)
「秋のパフェ作りと体育館あそび」18名参加。

チョコクッキー、鈴カステラ、マシュマロ、バニラアイスに生クリームとチョコクリームを飾って、思い思いのパフェを作りました。「おいしかった!」
その後は体育館で、ドッジボール、バスケットボールをして、思いっきり身体を動かしました。体育館脇では土管を大鍋に見立てて、葉っぱや枯れ枝、朽ちた切り株など投げ込んで、怪しげな「毒のスープ鍋」を夢中でかき回す姿もありました。

見川小放課後子ども教室





10月31日(木) 見川小放課後子ども教室

体育館遊び
& 工作で一休み「フーフーボール作り」

39名参加

前期最後は体育館遊び。鬼ごっこ!ドッヂボール、バスケ、ボール投げ、フラフープ、大縄…
学年入り乱れて自由に集まってたっぷり遊びました。

疲れた人は、教室で工作。フーフーボール作り。

5月、この大人数で最初はどうなるかとスタートしました。ごちゃごちゃしながらも、楽しい我が家!なんとなくお互いの距離感がわかってきてしっくりきてたのに、もうラストです。見送りはとても寂しい気持ちになりました。

6年生が、ありがとうございました!と、ペコリと挨拶。やんちゃだった子に、きちんとお礼言われて、スタッフみんな感動しちゃいました。こちらこそありがとうございました。子どもたちからたくさんエネルギーもらいました。

プロフィール

水戸こどもの劇場

Author:水戸こどもの劇場
水戸こどもの劇場の活動紹介ブログです。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR