FC2ブログ

梅が丘小学校放課後子ども教室




10月16日(火) 40名参加。
「食育・パフェ作り」

前期の放課後子ども教室の最終日でした。

前半は運動場に出て身体を動かす子、ワールドルームで好きな絵を描いたり、宿題を済ませる子、それぞれに過ごしたあと、家庭科室で8つのテーブルに分かれてパフェ作りをしました。

コーンフレーク、カステラ、ウェハース、果物、生クリーム、チョコレート、ミニプリン、カラフルスプレーなど、材料を思い思いにデザインして、楽しんで作っていました。
スタッフの分まで頑張って作ってくれるグループもありました。

40人の大世帯だけに騒がしさも大変なものでしたが、「放課後に来るとストレス発散できた」「楽しかった」「ありがとう」「また来年も?」というお手紙を最後にいただいて、スタッフも感激でした。
スポンサーサイト

吉沢小放課後子ども教室




10月15日(月)  37名
「茶道体験」

子どもたちも楽しみにしているお抹茶を頂く体験。

図工室に畳のござを敷いて、いつもとは違う雰囲気の中、学年ごとに入室し、静かな気持ちで過ごしました。

季節にあった、キノコといちょうのお干菓子も好評でした。

6年生は最後なので、お釜の前で点てる体験もしました。

10/14外野小放課後子ども教室




10月14日(日)外野小学校放課後子どもは忍者遊びでした。参加人数は15でした。見る修行はいつもと違う変化を直ぐに見抜きました。梅干しを食べた人を見分けるときはみんな自分達もやりたいと、手を挙げていました。
聴く修行と宝探しと、チャンバラ修行もしました。チャンバラは勝敗がつかなくて悔しそうでした。折り紙をハサミを使わないで4つに切るときは
手で切るのは難しいと言っていました。

歴史館 忍者修行





10月13日(土)  
歴史館にて「忍者修行」の行事があり、アフタフバーバンから2名の講師が来て、水戸子どもの劇場の放課後子ども教室スタッフが支援をしました。

はじめて会う子どもたちと、修行を通して一体感が築けて来ると、2時間がホントに楽しく、笑顔の子どもとスタッフ、保護者の方々でした。

歴史館の自然を最大限に活用した、貴重な経験ができました。

チャンバラ修行には保護者も皆加わって下さり、とてもとても盛り上がりました。

千波小放課後子ども教室




10月12日(金)  24名
「食育・肉まん作り」

千波小前期最後の活動は食育。
調理室を借りて「肉まん」を作りました。

ホットケーキミックスを利用して、皮から手作り。発酵の間に具作りです。
筍、椎茸、ネギを細かに切る作業。猫の手にしてどの子も挑戦しました。

皮を伸ばし、具を積めて蒸し器に投入。
15分後には、ふわふわの肉まんの完成でした!

熱々をフーフーしながら食べました。

ホットケーキの粉なので、ほんのり甘さのある皮は子どもにも好評でした。

今日で最後の6年生。
6年間通ってくれた子どももいて、スタッフもお母さんも感慨深かったです。

双葉台小学校放課後子ども教室





10月11日
参加人数16名
[食育・簡単ゼリーと肉まん]

ジュースをゼライスで固める簡単なゼリーですが、カップに直接氷をいれてその冷たさでゼリーを固める。かき混ぜながら固まる瞬間を感じると、みんないい顔をする。その後はホットケーキミックスを使った肉まん作り。テレビでマツコが絶賛していた。なるほど、いける!レシピをもらいに来た男の子、家でお母さんと作ってね。前期終了。みなさん元気でね。

吉田小学校放課後子ども教室

吉田1_9a4eeaf4s
吉田2_59d19450s

10月9日
参加人数28名
[茶道体験]

学年ごとに分かれ和室にて、茶道体験をしました。
お抹茶をたてたり、挨拶や立ち方、座り方などのお作法を学びました。
子ども達は、落ち着いた様子できちんとできました。
お抹茶をいただいて、、美味しかった?和菓子の甘いのとお抹茶が合う?という声があがりました。
帰りの会の前に絵本の読み聞かせをしました。
子ども達は、熱心に聞いていました。






堀原放課後子ども教室

堀原1_09ef3e4fs
堀原2_62cbe48ds

『スポーツ鬼ごっこ』
今日はスポーツ鬼ごっこです。
赤、青、黄色3チームに分かれ試合をしました。
ルールも真剣に聞いて、とても楽しく試合ができました。みんな汗だくでした。

見川小放課後子ども教室

見川1_bde6f050s
見川2g_a26ea0b0s

10月4日(木)  31名
「忍者修行」

記憶力の修行、本当にお水を飲んだのは誰かを見やぶる修行、一斉に叫んだ声を聞きとる修行‥たくさんの修行を乗り越えて、最後は体育館でチャンバラ修行で大盛り上がりでした。

梅が丘小放課後子ども教室

梅が丘1_f7cf9f5ds
梅が丘2_14d137c7s

10月2日(火)  36名
「ビー玉転がし、作って遊ぼう!」

スロープやトンネル、障害物などを考えて、自分設計のビー玉転がしを作りました。スタッフの見本より、ものすごいやつを作ってやるぞ!とスタート。いろんな工夫がわき出てくる子どもたちの頭の柔らかさに驚かされました。途中経過さえも、解説付きで見せにきてくれて、子どもたちの自信に満ちた表情に嬉しくなりました。
プロフィール

水戸こどもの劇場

Author:水戸こどもの劇場
水戸こどもの劇場の活動紹介ブログです。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR