FC2ブログ

酒門小放課後子ども教室



11月12日(月)   30名

後期がスタートしました。
子ども達も楽しみに待っていたよと言い、自己紹介が終わったあとは、体育館で自由をした後に、グループ対抗ボール運びリレーやドッジボールをしました。

保護者会は時間までに皆さんがお集まり下さり、話をした後は、子ども達の遊ぶ様子を見てくれました。

スポンサーサイト

酒門小放課後子ども教室



放課後3_f7a24e3fs
10月1日(月)  31名
「茶道体験」

前期最終回は子どもたちも楽しみにしてくれている抹茶体験です。
スタッフも着物にて和の世界を演出しました。

アッという間の前期でした。「来年も申し込む!」と言ってくれる子どもたちに感謝のスタッフです。
ありがとうございました。

酒門小放課後子ども教室






9月10日(月)   27名
「気持ちのワークショップ」
「食育 パフェ」

グループを2つに分け、コミセンでのワークショップと市民センター調理室でのパフェ作りをしました。

6年生は陸上記録会の練習で4時過ぎの登校だったので、パフェ作りからの合流でした。

気持ちのワークはどんな気持ちがあるか分かり合うことができ、良い時間が持てました。

パフェはアイスを多く用意したので、食べごたえもあり、満足そうな顔・顔でした。

酒門小放課後子ども教室

20180827_174037.jpg

20180827_174014.jpg

8月27日(月)  29名
「科学実験教室」

今日から2学期が始まり、放課後子ども教室もスタートです。

予想外の暑さの今夏。
体育館での活動は危険と判断し「科学実験教室」とエアコンのある和室で「オセロ」をしました。

氷に塩を入れ、冷えると、牛乳や生クリームが固まり、美味しいアイスが出来ることを知り、食べられて喜んでいました。

オセロは子どもたちにやり方を聞き、チームで対戦したり、好きな子と楽しんだりしました。

酒門小放課後子ども教室

酒門1
酒門2
酒門3
酒門4

7月9日(月)   32名
「夏祭り」

6つの出店(輪投げ、フリスビー、ボーリング、紙風船飛ばし、紙相撲、紙金魚すくい)が出て、自分たちで遊んだあと、チラシを事前に配っていた友だちや家族が遊びにきてくれて、大盛況でした。
(お客様は70名弱)

2週間の間に、家庭で折り紙のお土産を用意してきてくれたり、家にある材料を持ってきてくれたり、子どもたちの取り組みも見られました。

市民センターの所長さんも来て下さいました。

子ども達の目がキラキラした楽しい会を経験できたなと感じます。


プロフィール

水戸こどもの劇場

Author:水戸こどもの劇場
水戸こどもの劇場の活動紹介ブログです。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR