FC2ブログ

吉沢小放課後子ども教室


6月17日(月)  34名
「CAP」

欠席者なく全員が「CAP」を受けられました。

CAPのスタッフと「安心」「安全」「自由」について考えていき、寸劇は子どもたちから積極的に手をあげてくれて、一緒に出来ました。

スポンサーサイト



吉沢小放課後子ども教室




6月3日(月)  32名
「カプラで遊ぼう」

子どもたちの大好きなカプラを13箱使って、色々な形を作って楽しんだ。

友達同士で作るものを決めて、カプラを縦に使い高く積み上げるグループと、倒れる危険は少ない横積みグループがいた。

ナイアガラをスタッフが作り、崩れる様子をみてもらうと、3.6年女子が挑戦。2回作って皆に見てもらった。
ナイアガラはいかに真っ直ぐずれずに積み上げていくかで、キレイに崩れる。



吉沢小放課後子ども教室




3月4日(月)  39名
「食育・お別れ会」

今年度最後の放課後子ども教室は、食育「ワンタン汁」でした。

学習したあと、家庭科室に行き、グループごとにワンタンの種や汁の具の野菜を切りました。

野菜切りは、年齢にあった食材があり、誰もが関われてよかったと感じました。

ワンタンの種を分けて閉じる作業はとても楽しそうでした。

具の多い汁物でお鍋一杯を全てきれいに完食しました。

1日雨の寒い日だったので、よい献立だったと思います。

「また来年会いたいね!」と話し、お別れしました。

吉沢小放課後子ども教室




2月18日(月)  37名
「科学実験教室」 

角田先生を招いて「科学実験教室」をしました。

洗った牛乳パックに、ホットケーキミックスを溶かし、金属板を入れて電気をかけると、みるみる膨らみ、歓声が!

ブレーカーが飛んでは困るので、時間差で電気を通した分、待ち時間が出来たが、相手チームの膨らみを見てワクワクしている姿があった。

出来上がったパンケーキがパックからドドッと出ると目の輝きが変わり、等分に分けて、熱々を頬張っていた。

吉沢小放課後子ども教室




2月4日(月)  38名
「茶道体験」

子ども達も楽しみにしているお抹茶と和菓子を頂く体験。
今回は岡山の銘菓を取り寄せました。

体育館で賑やかに遊んでいる中、順番になったことを知らせると嬉しそうに集まって、手を洗うことで気持ちの切り替えをし、静かに茶室に見立てた図工室へ行けました。

お抹茶を点てる体験はとても心に残る経験になるようです。
プロフィール

水戸こどもの劇場

Author:水戸こどもの劇場
水戸こどもの劇場の活動紹介ブログです。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR