FC2ブログ

見川ふれあいまつり



見川ふれあいまつりにカプラで参加しています。
大勢で賑やかに開催されています。
スポンサーサイト

NPO法人設立20周年事業『こども·子育てわいわいフェスティバル』報告③






講堂の中央には、フランス生まれの魔法の板カプラと、出張おもちゃサロンエルマークラブ!
カプラを使って高い塔を作ってみたり、お家を作ったり、ナイアガラの滝を作って崩した時にはカプラの木の良い音に会場から拍手が、作った子も嬉しそうでした。
いつも水戸こどもの劇場で開催されているエルマークラブの貸し出し用おもちゃでもたくさん遊んでくれました。毎週月曜、水曜11時〜14時まで開催しているのでぜひこちらにも遊びに来てください。
コーヒーとチョコレート、おにぎりのブースもありました。お子さんが遊んでいるのを見ながらコーヒーを飲んで過ごしていただけたでしょうか?
お昼と最後には抽選会も行われました。

20周年記念事業開催にあたり、たくさんの協賛金をいただきました。ありがとうございました。

皆様のご支援とご協力でNPOになり20年活動を続けてくることができました。ありがとうございます。
私たちはこれからも「こども・子育てをまんなかに」皆様と共に活動してまいります。
今後もご支援、ご協力宜しくお願い致します。

NPO法人設立20周年事業『こども·子育てわいわいフェスティバル』報告②












舞台以外にもたくさんのブースがありました。
パルシステムさんが来てくださり、ジュースやプリンを配っていただきました。
カイロプラクティック、0円マーケット、ゲームの会、プログラミングビスケット、スライム作り、ラジオ原稿作り体験、訪問型病児保育、CAP、水戸こどもの劇場のPRブース、遠足クラブのカブトムシ幼虫とローリエプレゼント等がありました。
カイロプラクティックは大人の方に大人気、中学生も施術してもらっていました。
プログラミングやスライム作りは子ども達で賑わっていました。とても楽しそうに遊んでいました。

NPO法人設立20周年事業『こども·子育てわいわいフェスティバル』報告①








平成30年10月21日(土)に茨城県立歴史館講堂で、水戸こどもの劇場NPO法人設立20周年事業『こども?子育てわいわいフェスティバル』が開催されました。
お天気にも恵まれたくさんの方にご来場いただきました。ありがとうございます。
舞台では、みとぴよ音楽隊、マリンバ演奏、ガブの会読み聞かせ、CAP人形劇、ウクレレ?ギター演奏、ぴよぴよクインテットの演奏が行われました。
素敵な音色や楽しいお話にみなさん引き込まれていました。
プロフィール

水戸こどもの劇場

Author:水戸こどもの劇場
水戸こどもの劇場の活動紹介ブログです。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR