FC2ブログ

CAP

6月13日(木)
「CAP 子どもが暴力から自分を守るための教育プログラク」

令和元年の放課後子ども教室では、CAPを取り入れて子どもたちと考えていく機会を持ちますが、その前に大人や保護者を対象に、CAPを理解し、子どもを取り巻く暴力についてや大人が具体的に出来ることを考える時間を持ちました。

最近の色々な事件について保護者から話が出ると、CAPスペシャリストが自らの意見も含めた講話がありました。

初めは何をするんだろう?と、ぎこちなかった参加者が「小4の気持ちになって答えてください!子供になりましょう〜」と対話しながら進められていくと、会場内が打ち解ける様子が見られ、もう少し深い話し合いがしたい雰囲気でしたが、下校の我が子を迎えるために足早に会場を後にすることになりました。

「告げ口」と「相談」は違う。
と言うスペシャリストの話はとても印象的でした。

スポンサーサイト

北島尚志氏講演会

5月26日、吉田市民センターで北島尚志さんの研修会を開催しました。
「子どものあそびと育ちといのちーあそびが主食になるために」と題し遊びと権利について楽しい遊びのワークショップを交えながら、楽しく、そして真剣に学び合いました。参加は16人でした。
北島尚志氏講演会2
北島尚志し

こみっとフェスティバル2019


本日2月16日(土)イオンモール水戸内原で行われている「こみっとフェスティバル2019」に参加しております。
2階イオンホールでは、10時から16時までフランスの積み木カプラで遊べます。10時30分から12時30分までは、訪問型病児保育登録会も同会場で行います。
1階メインコートでは、15時頃からみとぴよ音楽隊の演奏があります。
イオンモール水戸内原で開催のこみっとフェスティバル会場に遊びに来てください。お待ちしております。

子育て支援フォーラム

去る1月17日、茨城県立図書館に於いて、子育て支援フォーラムが行われ、子どもの劇場も参加して参りました。
こちらは、チャイルドリーグ・子育てネット、NPO法人セカンドリーグ茨城様主催による「子育てしやすい茨城をつくるための」フォーラムで、子育て支援の分野で活動する、NPO法人や市民団体、個人などの参加者が、茨城県内各地から集まりました。

行政の担当課の方をお招きしてのシンポジウム、子育て支援団体の活動紹介をするポスターセッション、テーマや活動地域に別れてのラウンドテーブルなどが行われました。
行政の新しい取り組みや、最新情報を知ることができ、大変勉強になりましたし、他団体の活動について話を聴いたり情報を交換したりと、交流をもつ中で、今後の私たちの活動についても考えたり、生かせる何かを得たりと、とても貴重な時間となりました。と同時に、私たちの活動について、立ち止まって振り返る機会にもなり、今後の課題を改めて考える事もできました。

フォーラムをきっかけに、より「子育てしやすい茨城」になるといいな、またなるように活動をしていきたいな、と感じさせられる1日でした。

子育て支援サポーター養成講座


1月15日(火)、水戸市福祉ボランティア会館(ミオス2階)に於いて、今期2回目となる「子育て支援サポーター養成講座」が行われました。

今回は、これから子育て支援のボランティアを始めたいという方に加え、既に子育て支援の分野で活動されている方や、子育て支援への理解を深めたいという図書館職員の方などにもご参加いただきました。

子育て支援者に求められる姿や、支援者としてふさわしくない姿について、それぞれの立場からの意見や考えを出し合い、「子育て支援サポーターとしての心得」について、一人一人が考え、学ぶことができました。

また、今回の参加者には、韓国出身の方がいらっしゃいました。数年前に日本でも話題となった「産後養生院」と言われる、産後の母親をサポート・支援する施設について、成り立ちやサポートの内容など、詳しくお話ししてくださり、参加者、スタッフ一同、とても興味深く耳を傾ける場面も。日本でも、このような施設が増えるといいね、と大変盛り上がりました!

本講座の受講者は、来月2月19日に開催予定の、託児付き講座の「託児部門」を担当する、実習を行います。実践を通して感じることもたくさんあると思いますので、スタッフ一同も楽しみにしております!
プロフィール

水戸こどもの劇場

Author:水戸こどもの劇場
水戸こどもの劇場の活動紹介ブログです。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR