FC2ブログ

見川小放課後子ども教室




9月20日(木)  29名
「スポーツ鬼ごっこ」

指導員のきりさんにルール説明を受け、4チームに別れてスポーツ鬼ごっこをしました。1ゲーム終わるごとに、高学年を中心に作戦会議をして、より強いチーム作りをして挑んでいました。
チームワークを駆使して楽しい時間を過ごせました。
スポンサーサイト

人形劇団ののはな 公演

9月18日(火) 
九州で活動している「人形劇団ののはな」さんが水戸に来てくれました!!
河和田幼稚園のお部屋が立派な劇場に変身。

ゲリラ豪雨のなかたくさんのご家族が来てくれました。
子どもたちは不思議な動きの人形たちに興味津々。
楽しい人形劇に大笑い・大興奮でした。

S__36069385.jpg

S__36069381.jpg

S__36069386.jpg

梅が丘小放課後子ども教室




9月18日(火)  32名
「忍者修行」

掟を組み立てる修行では、バラバラの言葉の紙を集めて、忍者の掟を組み立てる。すばしっこく紙を集める子、記憶力を発揮して指示する子、いろんな能力が光っていました。他に、手裏剣的あて修行、ヒモ抜け修行、最後に、子どもたちの大好きなチャンバラ修行という陣地とりに似た遊びをしました。チームで協力する姿が見られ、学年の枠を越えた時間でした。

夏の企画





7月28日(土) 270名
【夏の特別企画】
「カッ跳び★縄レンジャー」inびよんど

水戸こどもの劇場が携わっている「放課後子ども教室」と「放課後学級」12校の生徒が一同に介し、縄跳びのショーを楽しみました。

6月より参加者の募集をかけて準備を始めました。
30秒早跳び競争の生徒も募集しました。

台風12号が関東に来ると言われる天気に心配をしましたが、スタッフの願いが通じたのか、開催中は荒天もなく、無事に終了しました。

レンジャー達の多彩な跳びに、目を輝かせ、見守る児童。
各学年2名の代表を出した「30秒早跳びコンテスト」も盛り上がりました。最高は89回。3年女子の優勝でした。

保護者の送迎のご協力により今年も大成功。
ありがとうございました。
また、来年に向けて楽しい企画を考えていきます。


歴史館まつりカプラ


6月16・17日に茨城県立歴史館で、歴史館まつりが開催されました。

水戸こどもの劇場では、17日(日)魔法の積み木「カプラ」で参加しました。

カプラは、フランス製の木製の積み木です。
歴史館まつり4 (1)

歴史館まつり4 (2)

歴史館まつり2 (2)

歴史館まつり2 (1)



小さなものから大きなものまで想像したものを形にできる、素敵な積み木。
お子様だけでなく、お父さん、お母さんもいつのまにか夢中になってしまいます。

今年もたくさんの方にご参加いただきました。

カプラは毎週水曜日の午後、水戸こどもの劇場で体験することができます。
興味のある方、ちょっと遊んでみたい方、ぜひお気軽に水戸こどもの劇場にお問い合わせください。
プロフィール

水戸こどもの劇場

Author:水戸こどもの劇場
水戸こどもの劇場の活動紹介ブログです。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR