FC2ブログ

柳河小学校放課後子ども教室









2月26日(水)
「体育館あそび」
30名参加。
 
バドミントン、バスケットボール、なわとび、けいどろ、バレーボール、フラフープ
ぶつかっては泣いたり笑ったり。
元気いっぱい、笑顔いっぱいで、広い体育館を所狭しと駆け回りました。
スポンサーサイト



梅が丘小C放課後子ども教室








2月25日(火)梅が丘C
「自由遊び」
25名参加。

新型コロナウイルス予防のため「食育」は中止し、手指の消毒や換気をしながら、ワールドルームと体育館で、自由に遊びました。
ワールドルームでは、風船バレーやボードゲーム、体育館では大縄跳び、鬼ごっこ、ドッジボール、サッカーを楽しみました。
このグループの最高学年は5年生でしたが、下の学年の子たちの面倒見が良くて皆の遊びを盛り上げてくれました。
今日は今年度の最終日でした。「楽しかった」「茶道体験がよかった」「たくさん遊べて、いろいろ学べてよかった」と、子どもたちの声が上がりました。
最後にパフェ作りに準備してあったお菓子等の袋を手に手に、満足げに帰って行きました。

梅が丘小B放課後子ども教室




2月18日(火)
「食育・パフェ作り」21名参加。

梅が丘小Bグループ今年度最後の放課後子ども教室。5班に分かれてパフェ作りしました。
コーンフレーク、フルーツ、ヨーグルト、ミニプリン、チョコポッキー、生クリーム等々、思い思いに飾り付けて楽しみました。
そのあとの時間は自由に遊びました。
ワールドルームではスタッフ手作りの布カバーを着けた風船でバレーボールに夢中の男子たち。失敗した下級生を責めることもなく、こうしたらいいよと優しく教える6年生が頼もしい。
普段は乗れないブランコに乗りたいと外遊びを提案した6年生女子。
鬼ごっこに思いっきり駆け回る子どもたち。なわとびを楽しむ子も。
今年も、6年生を送り出す時期が近づきました。中学生になっても時々は顔を見せてねと声を掛け、下の学年には新学期にまた申し込んでねとお別れしました。

堀原小学校放課後子ども教室





2月14日(金)
「忍者遊び」20名参加。

オレンジ、黄、緑、青の4班に分かれて、黒みつ団のお頭・おとな忍者と共に、忍者修行に励みました。
くぐったり飛び越えたりして長剣を避ける長剣修行、4人のおとな忍者の声を聞き分ける聞く修行、風船を落とさず揚げ続ける風船修行、敵陣の旗を取りに行くチャンバラ修行、最後は何の味かを当てるおいしい味修行でした。
みんな元気いっぱいで、楽しみました。

柳河小学校放課後子ども教室




2月12日(水)
「工作・くるくる絵本作り」
26名参加。
9枚の正三角形から作る3頁の絵本。子どもたちは、いろいろな3頁を考え出しました。
「りんごと青虫」の青虫成長のストーリーをきれいな色合いで仕上げた3年生。
たまご・子ども恐竜・おとな恐竜の迫力ある絵を描いた1年生。
八百屋さん・果物屋さん・花屋さんその店先に並ぶ品物をしっかりきれいに描き込んだ絵本を作った2年生。
「3本の線を取ると正しい字の言葉になります。その3本とは?」と間違い探しの問題を3頁に入れ込んだ3年生。子どもたちの発想に驚きました。
「どうしてもスカートを作りたい」と素敵なスカートも作りあげた1年生もいました。
プロフィール

水戸こどもの劇場

Author:水戸こどもの劇場
水戸こどもの劇場の活動紹介ブログです。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR