FC2ブログ

千波小放課後子ども教室




7月19日(金)  16名
「食育」

終業式の今日は学校から直接ではなく、一旦家に帰ってからの集まりだったので、遊びに行ってしまいお休みの生徒もいましたが、今日で最後(転校)の子供のリクエストで「お好み焼き」を作りました。

キャベツを切ったり、山芋を摺ったり、粉を混ぜたり、各人が頑張らないと美味しい物は出来ないところ。グループで協力していました。

カリッ!フカフカ!!の出来に、お腹いっぱいになりました。
スポンサーサイト

酒門小放課後子供教室




7月8日(月)
「食育・肉まんを作ろう」

酒門市民センター調理室をお借りして「食育」をしました。

コンビニで手軽に買える肉まんを「生地から作るよ!」と前回の活動最後に話をしていたので、子供たちもとても楽しみにしてくれていました。
当日はエプロン持参の子も多く、ヤル気満々!

時間内に作るポイントは、イースト菌を使用する生地ではなく、ホットケーキミックスを利用。袋でモミモミして子供でも作りやすいことです。

蒸し器に入れて蒸し上がり、蓋を開けたときの歓声!!
ふわふわのちょっと甘めの生地が好評でした。

付添えは「キャベツのパリパリサラダ」。
手でちぎったキャベツに、揚げ麺をこれまたバリバリ細かくし掛けたもの。
こんな簡単な物…と大人は思いますが、ドレッシングをかけて食べると、パリパリ感がたまらない様子でしたよ。

大満足な顔の子供たちに、嬉しいスタッフ陣でした。

堀原小学校放課後子ども教室



7月12日(金)「ボードゲーム」
参加者20名
初めてのゲームはキリさんの説明を受けて、それぞれ好きなゲームを自由にお友達と楽しみました。
宿題を終わらせたい子もいて、宿題を先にすると言いながら途中ゲームに参加したりとあっちもこっちもと忙しく動いてました。もちろん、最後には宿題も終わらせて大満足でした。















柳河小学校放課後子ども教室




7月10日(水)
「ボードゲーム」
28名参加。

たくさんのボードゲームの中から、友達と好みのものを選んで楽しみました。人数が足りなくなると、周りの子に声をかけて誘って遊びました。
体育館では、バドミントンやボール遊び、鬼ごっこなど、思いっきり駆け回っていました。

水戸市訪問型病児保育『ぷちぷり』登録説明会

~水戸市訪問型病児保育事業のご案内~
「子どもが風邪を引いてしまった」、「インフルエンザも治りかけだけど、お医者さんから、まだ学校は休ませなさいと言われている」・・・など
保護者の方のやむをえない理由のために、お子さんの看病ができない場合に、『自宅に保育者が訪問して、病気のお子さんを一時的に預かる』事業です。

「ぷちぷり」は水戸市の訪問型病児保育事業を水戸こどもの劇場が受託し運営を行なっています。


★ご利用には事前登録が必要です。

下記日程にて利用登録説明会を開催いたします。
※利用登録説明会は、面談をかねて個別やグループなどでお一人様15分程度で行っております。
予約制ではありませんので直接会場へお越しください。
日程は順次追加しますので、最新の情報をHPでご確認ください。

・7月21日(日) 10:30 ~ 12:00 水戸福祉ボランティア会館ミオス2F
・7月25日(木) 10:30 ~ 12:00 水戸福祉ボランティア会館ミオス2F
・8月22日(木) 10:30 ~ 12:00 水戸福祉ボランティア会館ミオス2F
2019ぷちぷりチラシ表
2019ぷちぷりチラシ裏
プロフィール

水戸こどもの劇場

Author:水戸こどもの劇場
水戸こどもの劇場の活動紹介ブログです。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR